Edy(エディ) − 電子マネー→オートチャージ

 電子マネー→オートチャージ
Edy(エディ)

日本に電子マネーを広めたパイオニア的存在の電子マネー。お財布ケータイに対応したアプリもあり、コンビニのam/pmなど7万店舗以上で利用できます。

Edy(エディ)とは電子決済ができる日本に電子マネーを普及させた元祖ともいえるプリペイド型の電子マネー。Edy(エディ)対応のカードや携帯電話を専用支払機にタッチすると、シャリーンという効果音とともに支払いが完了します。小銭を出さずともコンビニ、レストラン、居酒屋などの店舗で利用できるため、急いでいるときの支払いや小銭を持ち歩きたくないとき等に便利なシステムです。

Edy(エディ)対応の店舗は続々と増えており、身近なところに数多く対応店舗が増えています。

Edy(エディ)とポイントプログラム

Edy(エディ)の利用だけではポイントが貯まりません。そこで役立つのがEdy(エディ)と連携したカードです。

メジャーなのがEdy(エディ)を使ってANAマイルを貯める方法。Edy機能付きのANAマイレージカードなら、Edy決済でANAマイルがどんどん貯まります。ふだんのお買い物や支払いをするだけで、ポイントが貯まるお得なプログラムです。

携帯でEdy(エディ)

Edy(エディ)はカードだけでなく携帯電話、おサイフケータイに対応しています。携帯電話に専用の無料アプリをダウンロードすれば、いつでもどこでもEdy(エディ)を使うことができます。

もちろんカードと同じように携帯電話でもANAマイルを貯めることができるのが魅力。専用アプリを起動して携帯電話上でチャージすることもできます。

※ANAマイルを貯めるためには、ANAマイレージクラブへの登録(無料)が必要です。

Edy(エディ)のチャージ

Edy(エディ)のチャージは、コンビニ等のEdy(エディ)が使える店舗のレジやEdyチャージャーでチャージすることができます。1回のチャージ限度額は25,000円、最大50,000円までチャージすることができます。

運営会社 ビットワレット株式会社
チャージ限度額 50,000万円
発行枚数 4,250万枚(2008年8月時点)
利用可能店舗数 7万9,000店(2008年8月末時点)
公式サイト http://www.edy.jp/





電子マネー→オートチャージ > 電子マネーの種類 > Edy(エディ)

Copyright © 2008-2009 電子マネー→オートチャージ All Right Reserved.